必要な時に必要なものを必要なだけインプット&アウトプット!

自分らしく生きるためにジャスト!イン!タイム!ブログです!

自信をつけたい!

f:id:kibounohoshilucky7:20220127221751p:plain

こんにちは!

自信ある!自信がない・・・

このような言葉を口に出したことありますよね?

 

 

自信がある!

 

 

今までの人生でこの言葉だけの人がいましたら

とても素晴らしい人です!

私はどちらかと言うと自信がない・・・

この言葉を口にしてた方でした。

 

 

人と比べてしまうことで

自分はダメだなぁ・・・あの人は羨ましいなぁ・・・

このように自信もなく自己肯定感が低い人でした。

 

 

そんな私も今は自信がない・・・より

自信がある!

この言葉の方が多く口に出しております。

自己肯定感が高まった証拠でもあります。

 

 

自己肯定感の低かった私が

どのようにして自己肯定感を高め

自信をつけてきたのかお話します。

 

 

自信をつけ自己肯定感を高めた方法として

「行動&精神」を磨き上げ自分を鍛えることです。

f:id:kibounohoshilucky7:20220127223617p:plain

 

そもそも自信とは?

自分の能力や価値を信じることで

その力を発揮できることです。

これは他人でなく自分で決めることなのです。

 

 

そうですよね?

例えば跳び箱の8段を成功したことない人が

「私ができたから君も出来るよ!」

他人から応援されることは嬉しいのですが

 

 

自分ができる!

そう思わない限り自信は現れませんよね?

君ができたから私もできる?その根拠は?

なんて思ってしまう人もいますから。

 

 

話を戻しますが自信をつけるためには

「行動&精神」を鍛えることですが

どのようなことが必要なのでしょうか?

 

 

「5つの行動」

①目的&目標の設定

②経験を積み重ねる

③継続からの習慣化

④常に学び吸収意識

⑤感謝の意識を持つ

 

「5つの精神」

①やってみよう!

②常に楽しもう!

③自分を信じよう!

④自分を労ろう!

⑤感謝しよう!

 

行動&精神をミックスすることで

自信を形成しやすくなるのです!

 

 

自信がある時は過去に成功体験があり

経験されてることで自信があります。

それはやってみてわかったことでもあり

自分を信じて取り組んだ結果でもあります。

 

 

また自分だけでなく仲間と一緒にチームプレ-で

楽しみながら取り組むことでも自信がつきます。

スポ-ツの世界でありますよね!

それが仲間への感謝となるのです。

 

 

自信がある!自信がない・・・

これは自分の解釈次第です。

自信をつけ自分の器を大きくさせるにも

行動から精神を磨き経験から自信の形成へ

 

 

ただし!

無理と思った時には無理しないことです。

それが自分を労う精神です。

無理してしまうことで失敗となり

精神的なダメ-ジを受ける場合も・・・

 

 

そうならない為にも

今の自分の手の届く範囲で目的&目標の設定

そして楽しみながらチャレンジすることです!

 

 

自分に自信がつくことで前向きな自分が形成され

自分の人生も思う通りに歩むことができますよ!

最後まで読んで頂き感謝です!

ありがとうございます!